どうやって頼むの?学祭Tシャツの作り方

学園祭Tシャツを作ろう!

まずは決めなくちゃいけないこと!

1.予算 例えば…「1人あたりの負担が800円くらいだから、約30,000円くらいで30人分作りたい!」など、だいたいの予算感を決めましょう。もしくは「いくらかかるのか想像がつかない」場合は、気軽にご相談ください。
2.Tシャツの色 チームカラーは何色でしょうか?クラスなどチームで色を統一すると団結力も湧いてきます。テーマカラーをきめましょう!男女もしくは半数づつ色を変えてみるとか??色は視覚的にとても重要なものなので揃った時のことを考えて、じっくり選んでみましょう♪
3.サイズと枚数 例えば●Sサイズ5枚●Mサイズ15枚●Lサイズ10枚=合計30枚という風に、枚数とサイズを調べておきましょう。予備で2〜3枚多く頼んでおき、緊急用の予備や最後の記念としてキレイに残しておくこともできますね。
4.デザインと印刷色

手書きのイラストをそのままデータとして使用できますし、PCでイラストデータを作れる方が居るのであれば頼んでみるのも良いかもしれません。学園祭Tシャツの印刷はシルク印刷なので白黒がはっきりしたデザインが適しています。

●Tシャツ シルク印刷インクカラー(12色) ※画面の色と実際の色は異なります。

●プリントオプション(特殊インク)
ゴールドやシルバーなどのメタリックやラメ、インクが盛り上がる発泡インクなども使うことができます。
※1ヶ所にデザイン1種類のみの使用となります。2種類以上の併用はできません。詳しくはお問い合せください。

5.印刷位置 デザインはどこに配置しますか?胸・背中・腕など印刷位置があります。印刷サイズや場所によって見えが全く違います。デザインしたものをご自宅で印刷して実際のTシャツにあててみて、サイズ感や位置などを決めてみましょう!
1.予算
例えば…「1人あたりの負担が800円くらいだから、約30,000円くらいで30人分作りたい!」など、だいたいの予算感を決めましょう。もしくは「いくらかかるのか想像がつかない」場合は、気軽にご相談ください。
2.Tシャツの色
チームカラーは何色でしょうか?クラスなどチームで色を統一すると団結力も湧いてきます。テーマカラーをきめましょう!男女もしくは半数づつ色を変えてみるとか??色は視覚的にとても重要なものなので揃った時のことを考えて、じっくり選んでみましょう♪
3.サイズと枚数
例えば●Sサイズ5枚●Mサイズ15枚●Lサイズ10枚=合計30枚という風に、枚数とサイズを調べておきましょう。予備で2〜3枚多く頼んでおき、緊急用の予備や最後の記念としてキレイに残しておくこともできますね。
4.デザインと印刷色

手書きのイラストをそのままデータとして使用できますし、PCでイラストデータを作れる方が居るのであれば頼んでみるのも良いかもしれません。学園祭Tシャツの印刷はシルク印刷なので白黒がはっきりしたデザインが適しています。

●Tシャツ シルク印刷インクカラー(12色) ※画面の色と実際の色は異なります。

●プリントオプション(特殊インク)
ゴールドやシルバーなどのメタリックやラメ、インクが盛り上がる発泡インクなども使うことができます。
※1ヶ所にデザイン1種類のみの使用となります。2種類以上の併用はできません。詳しくはお問い合せください。

5.印刷位置
デザインはどこに配置しますか?胸・背中・腕など印刷位置があります。印刷サイズや場所によって見えが全く違います。デザインしたものをご自宅で印刷して実際のTシャツにあててみて、サイズ感や位置などを決めてみましょう!

ここまでのまとめ、お疲れ様でした…。
もちろん途中までもでもオッケー!!
最低限、上記の内容が決まったら、次は印刷してくれるお店を見つけます!

「難しいな〜」「なんだか面倒くさいな〜」「なかなか相談にのってくれる人もいないし、困った…」なんてことがあったら…。

悩むより聞いちゃったほうが早いかも!?

まずは気軽にご相談ください!

まずは気軽にご相談ください!

相談→ご注文まで

相談したからと言って必ず注文しなければいけないわけではありません。気軽にお電話いただければ、目的にあわせたTシャツの種類や印刷方法、デザインにあわせたインクの色や枚数など、予算にあわせたご提案をさせていただきます。

ご注文→発送まで

お送りいただいたデザインを元にデータを作成いたします。仕上りイメージをFAXまたはメールにてご確認していただき、修正があれば対応いたします(修正内容によっては有料)。お客さまの確認がとれてからプリント作業にはいりますので、安心してご依頼いただけます。プリント開始後のキャンセルはいたしかねますので、あらかじめご了承ください。